日常のこととか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく、独り言の日記。

心を見透かされたような

日記 - 日常の雑記

同じ曲がずっと頭の中で流れていた。
何の曲か思い出せないが、ゲームの曲であることは間違いなかった。うずしおの頭の中にある曲の殆どはゲームの曲しかない。
しかし、よく聞いていた曲なのは分かるのに、何のゲームなのか分からない。
もやもやとした気持ちのまま、仕事を終える。今日は仕事帰りにゲーセンに行って弐寺をやる気でいた。
弐寺は良い。爆音で耳だけでなく身体で曲を聴けるから。どの曲を選ぼうか迷いに迷い、タイムアウトによるランダム決定。
そして、曲のイントロを聞いた瞬間「この曲じゃん!」と思わず叫んでしまった。
まさかの奇跡だった。膨大な数の曲の中から、ランダムで選ばれた曲は、ずっと頭の中で流れていた曲だった。
長い付き合いの友人に、思っていることを言い当てられたような気がして、心がほっこりした。
ちなみに、弐寺17th-SIRIUSの「Empire State Glory」だった。
 
弐寺27thで解禁した曲に「Prince on a star」の続編っぽい「Horizons of Promise」があって泣いた。
「Prince on a star」は五鍵の時から大好きな曲だった。ポップンにも収録されたが、残念ながらポップンのはコレジャナイ感だった。
早く弐寺27thの後半分のサントラ販売してくれ。