日常のこととか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく、独り言の日記。

人と機械

日記 - 日常の雑記

この頃、クロウちゃん(黒iPhoneの名前)がよくお腹を空かせる。
バッテリーの状態の最大容量は86%だから、まだそんなに悪くないはずなのだけども。
やたらとご飯を要求してくる時と、お腹が空きにくいときと結構差があるように感じるが、主人の気付かないところで何か裏で作業してるんだろう。
毎日お世話になっているし、ちょっと調べものしたい時にも大いに役立ってくれる。便利な世の中になった。
車や家の鍵、通帳もスマホに入ってるのが当たり前な世界にならんかな。あとPay系も一種にまとまらんかな。種類多くて面倒くさい。いっそマイナンバーカードも搭載して。カードって失くしやすいし、磁気タイプのやつは弱くて困る。
オンラインで買い物するにも違うショップだとそれぞれにIDとパスワード管理が必要になってくるし…。
アレコレ大事なものが多い時代だ。全部ひとつになればいいのに。
セキュリティ対策は生体認証当たり前にして、3~5段階認証くらいにすれば大丈夫じゃない?(浅はかな考えではある)
 
あとスマホが生活サポートロボットも兼ねてくれるといいよね。
スケジュール管理・家計簿・マップナビゲートとか、会話して教えてくれたり記録してくれるようなやつ。
できることなら、推しのイメージの声というか好きな声に設定できて、推しがスマホ画面に表示されてあたかも喋ってるように…さ。
そうか、そうしたらⅨ籠ちゃんが「今日の天気は晴れだな。でも夕方にわか雨がありそうだから、出かけるなら傘を持って行け」とか「目的地に行きたいなら30m先の交差点を右折しろ」とか言ってくれるってことよね。理想的じゃん。最高じゃん。
 
うずしおは機械に詳しくないけど、人のために頑張って役立ってくれている機械たちは健気で愛しいなと思う。
人は、電気と情報をエサに機械を育ててる。