日常記録やゲームの感想とか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく、独り言の日記。
 
◆描きたい予定は未定◆
・黒ルシェ
 


嘘つき姫と盲目王子

日記 - ゲーム記録

嘘つき姫と盲目王子美しい歌声をもつ狼の化け物が、王子の目を治すために森の魔女の所へ王子を連れて行くというアクションパズルアドベンチャーゲーム。
絵本のような優しいグラフィックと可愛らしいキャラクターがとても魅力的。
 
主人公である人食い狼の化け物は毎夜美しい歌を歌い、その歌声に惹かれた王子は毎夜森に通い、姿の見えない歌い手に拍手を送る。そんな日々が続き、狼の化け物もしだいに王子に惹かれていく。
ある夜、王子はついに意を決して歌声の主に会おうとする。狼の化け物はすぐ目の前まで近づいてきた王子に慌ててしまい、思わず手を振りかざす。鋭い爪が王子の目を引っ掻いてしまい、王子は目が見えなくなってしまう。
狼の化け物は森の魔女に王子の目を治してもらおうと思い付く。けれど、自分の手では王子を傷つけてしまい手を引いて連れて行けない。そこで魔女に自慢の歌声と引き換えにお姫様の姿になれるようにしてもらった。人間の手なら、王子を傷つけずに手を繋げる…と。
・・・オープニングはこんなあらすじ。泣いた。人間と非人間のお話大好物だから最高だった。もうこのお話だけでご飯3杯食えるわ。
 
【つづきを読む】





Ori and the Blind Forest

日記 - ゲーム記録

Ori and the Blind ForestOri and the Blind ForestSwitchの「オリとくらやみの森」をプレイ。
とあるゲーム実況動画でこのゲームのプロローグを見て、グラフィックの美しさと幻想的な世界観に惚れこんだ。しかもプロローグで涙流して泣いてしまったほどにストーリーが切なかった。
全く知らなかったゲームだけど、このゲームは絶対に良作であると私の本能は告げた。
ゲーム実況動画を見てしまうと攻略のヒントになってしまうため動画観賞は後にし、すぐにダウンロードしてプレイ。
二回目に見るプロローグでまた泣きながらコントローラーを握った。
ストーリーを楽しむためにサクっとプレイしたかったのでイージーで開始。
 
【つづきを読む】