日常記録やゲームの感想とか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく、独り言の日記。
 

願望

日記 - 日常の雑記

創作 サージェイド うちのこ何かを成そうとするのが人間ではないのか。
こうでありたい。こうなればいいのに。あれであったならば。望むことも多くあるはず。
願い願われ未来は続く。永遠に、永遠に。
 
…だから、いくらでも叶えてあげる。


私とワタシ

日記

心の中はいつも混沌としてる。
抑止力が作動して、理性で閉じ込める。
欲という名の獣はアニマルじゃなくて、ビーストなのよ。
早い話が、推しがアレコレされてる姿が見たいだけで、うずしおはそれを離れたところから見てるだけでいいのですよ。他意は無い。
 
助けて、色々な意味で辛い。
でも、言いたいこと主張すれば気が済むから。
こうやって自分の首絞めていくんだよ!!


自分に正直に嘘ついた

日記 - 日常の雑記

創作 サージェイド迷って混乱するけど、考えを改める。
身を退くことで視界が広くなる。
 
落ち込んで悩むけど、感情を変える。
気を引くことで精神が軽くなる。
 
気分はだいたい元気である。
 
 
必死になって掴んでいるものを手放せば、別の何かを掴める…ってことなんだよな。


心の声

日常の雑記 - 日記

もうきっと 二度と元には戻らなくて
それでも先に進むしか無くて
この細い道しか通れない自分は 落ちそうになりながら 縋るように信じて進む
 
他にもたくさん道はあるはずなのに
今の道よりも太い道はたくさんあるのに
選ぶことも乗ることもできない
 
心には不安と嫉妬しかない


心の声

日常の雑記 - 日記

嬉しいことは貴方を満たし、
 悲しいことは貴方の心を強くする。
 
楽しいことは貴方を励まし、
 苦しいことは貴方の経験を深める。


一夜かぎりの世界

日記 - 日常の雑記

創作 サージェイド夢を見るけど、覚えていない。
断片というか印象というか、散らばった記憶の感じ。
でも何かを成そうとしていたことは覚えている。
朝の目覚めが名残惜しい。


見た目は白い

日記 - 日常の雑記

創作 サージェイドその“白い何か”は、対価を与えればどんな願いも叶えてくれる。
人型を呈しているが、その正体は目撃者の殆どが精神異常をきたす程の、言葉で表現するには難しい悍ましく不気味な化け物だと報告されている。
しかし、性格は大人しくて人懐こく、非常に無害。人語は理解していても喋るのは拙く、善悪の判断が著しく乏しい無邪気な子供のようだった。
それは、誰もが欲しがるような利用価値が無限にある存在に思えた。
 
何か悪いことしてみて。
…と言ってみたら、遥か彼方の銀河をブラックホールのように消滅させてきた。
物質にとって存在消滅は最悪の脅威であり、あらゆるものにとって悪い事だと認識しているようだった。
“白い何か”が起こした現象は物理的に絶対不可能な速さで、その影響なのか周囲の銀河なども引き寄せられていた。まるで空間そのものを消滅させたような状態になり、理論上は宇宙が縮んだことになった。
 
でもその行動のもうひとつの理由は、エネルギーを吸収することと物質を無に還すことだったらしい。狡猾で合理的な行動だったと言える。
物質と反物質は重なると消滅して無に還り、その際に強大なエネルギーが発生する。どこから銀河を消滅させる程の膨大な量の反物質を出現させたのかは不明だが、迂闊に触れれば存在消滅させられる危険性があることが判明した。
 
“星喰らう化け物”と呼ばれている理由が分かった。
…が、実際はそんな生易しい程度のものではなかった。
 
 
 
 
 
誰かに直接言われたわけでもなく、他人からしたら些細な理由だと思われるだろうけど。個人的な諸事情というか、気持ちの問題なんだろうけど。
二次創作は控えることにした。Twitterも多分…ほぼ見に行かなくなるだろう。
今後、全く描かないというわけではないけど、距離を置こうと思う。